「始まりがあれば終わりがある。終わりがあればまた新たな始まりがある」(錦織一清)
「寂しい気持ちはあるかもしれないけれど、いいものを見せたいという気持ちが先です」(植草克秀)
「新しいグループの事を考えると、後輩に託して、僕らは新しいものを構築していこうと思った」(東山)と前向きな発言。
少年隊PLAYZONE FINAL 1986~2008 SHOW TIME Hit Series『Change』と題した『PLAYZONE』の集大成は、同日から8月8日(金)まで同劇場にて、
8月26日(火)から8月31日(日)まで梅田芸術劇場にて公演。
現在まで、23年間での合計観客動員数は1,380,465人、公演数は計957回を数えている。
 
 
少年隊 PLAYZONE FINAL 1986~2008 SHOW TIME Hit Series 『Change』
第一幕 18:30~20:00
休憩  30分
第二幕 20:30~21:40
 
①The Longest Nigh    
② まいったネ今夜
③Seacret Agent Man
④盆踊り..
⑤プリマヴェラ
⑥アンダルシアに憧れて
⑦P・G・F
⑧かっちゃんソロ
⑨A.B.C.、EXCUSE、Oh!
⑩湾岸スキーヤー
⑪星屑のスパンコール

shorii 發表在 痞客邦 留言(2) 人氣()